妊娠線、肉割れ治療に関する「知りたい」を解決します!

肉割れ・妊娠線治療におすすめのクリニックランキング

妊娠線、肉割れの悩みを解決したいあなたへ

お腹やふくらはぎに跡が残る妊娠線、肉割れ。 水着を着たとき、ミニスカートを穿いたとき、お風呂に入ったときなどに、自分の身体にくっきり浮かぶ線を見て、思わずため息をついてしまう人も多いのではないでしょうか?

日本では妊娠線、肉割れについての知識が広まっておらず、市販のクリームを塗ったり、ダイエットすれば治ると思い込みエステに通ったりするなど努力するモノの結果が出ずに途方に暮れている方も多いです。

「一回できたらもう治らない」と思い込み、落胆している方も。 しかし諦めるにはまだ早いです。

日本には妊娠線、肉割れに関して有力な治療法を持つクリニックが多々あります。

といっても、素人がどのクリニックにお世話になれば良いか、自分で判断するのは難しいもの。 このサイトでは経験者からの口コミを中心に、あなたにぴったりの妊娠線、肉割れ治療のクリニックをご紹介します。

2017年肉割れ・妊娠線クリニックランキング

恵比寿美容クリニック

評価 ★★★★★

利用者の口コミ

10年以上悩み続けた肉割れが4回の施術でなくなりました

長年、ふくらはぎの肉割れに悩んでいました。
職業柄スカートを穿くことが多く、他者の視線が気になることも。
クリームを塗ったり、エステに通ったりして、それなりにお金を使って消そうとしてきましたが、効果はほとんどありませんでした。
しかし、こちらの血流改善ガス治療を受けた結果、10年以上悩みの種であった肉割れがたった4回の施術で綺麗さっぱり消えていました。
それ以来、気分も良くなり、仕事も楽しくなりました。
恵比寿美容クリニックさんに感謝です。

治療するたびに妊娠線が薄くなっているのが分かります

第一子を出産してから妊娠線が気になって仕方がありませんでした。
恵比寿美容クリニックさんのことはネットでたまたま見つけて、ホームページの雰囲気が良かったので、カウンセリングを受けてみました。
今まだ治療を受けている途中ですが、通うたびに妊娠線が薄くなっているのが分かり、次の通院が楽しみです。

レイクリニック

評価 ★★★★

利用者の口コミ

妊娠線が薄くなって嬉しいです

ビスタシェイプというたるみ治療を受けました。
通院するたびに妊娠線が薄くなったのは嬉しいですが、都会の一等地にクリニックがあるせいか、値段がとにかく高いです。
金銭的に余裕がある人には、おすすめです。

先生はじめスタッフの方々が親切で、安心して治療を受けられました

レイクリニックの一番良いところは、スタッフさんの教育が行き届いているところ。
カウンセリング時の先生の対応も優しいし、スタッフの方もちょっとした質問にも丁寧の答えてくれます。
肝心の治療は大分薄まりましたが、まだ後一歩というところです。
これからも通院し続けて、いつか完全に消えることを願っています!

シロノクリニック

評価 ★★★★

利用者の口コミ

醜かった肉割れが徐々に消えつつあります

体重が急激に増えたことをきっかけに、膝の内側に肉割れが見られるようになりました。
あまりの醜さに唖然。
ネットでシロノさんのことを知り、治療を受け始めてから、徐々に線が薄くなっています。
院内も清潔でキレイで、スタッフさんの対応もそんなに悪くないと思います。

レーザー治療を受けてから、妊娠線が薄くなりました

レーザー治療を受けています。まだ完全には消えていませんが、徐々に線が薄くなっているのは分かります。
以前通院していたクリニックでは成果が現れなかったのでとても嬉しいです。
カウンセリングの時も専門用語を使わず素人でも分かるよう説明していただいたおかげで安心して治療を受けられました。
今後も根気強く通って、いつか完治したいです。

そもそも肉割れって何?

肉割れとは急激な体重増加・減少、妊娠などにより、皮膚がたるみ、白い線がくっきり浮かび出てしまうこと。ストレッチマークとも呼ばれます。
「そんな線はないよ」という方もご自身のふくらはぎやおしりをよく見てみてください。
肉割れは普段目にすることない身体に背面にできることも多いので、ただ気づいていないだけかもしれません。
肉割れができやすい場所として、以下があげられます。

  • お腹
  • 背中
  • 腰回り
  • おしり
  • 太もも
  • 膝の裏
  • ふくらはぎ

いったんできてしまった肉割れは一生消えないと思い込んでいる方もいるようですが、そんなことはありません。
適切な治療を行えば、時間はかかるかもしれませんが、肉割れは消える可能性が十分あります。

しかし、多くの方が、

  • ただの乾燥だと思い込み、市販のボディクリームを塗り込む
  • ダイエットすれば治ると思い、エステに通う
  • 自己流のマッサージで何とかしようとする

など間違った方法で対処してしまうため、線が消えるどころか、跡がどんどん目立ってしまうことも。
そうならないためにも、早めの段階で専門医に相談するのが最善です。

肉割れは肌の奥の方の傷だった!?

ここで、肉割れのメカニズムについてご説明しましょう。
肌は「表皮」「真皮」「皮下組織」と呼ばれる、3つの層から成り立っています。
「真皮」の中のコラーゲン繊維は伸縮性がないため、急激に伸びると対応しきれず、裂けてしまいます。
その裂け目から、毛細血管が覗くことで、赤紫色の線が発生します。
これが肉割れです。

真皮の層は、コラーゲン繊維とエラスチン繊維と呼ばれる2種類の繊維で構成されています。
コラーゲン繊維とは、細胞から分泌されたたんぱく質(コラーゲン分子)が集まって繊維状になったモノ。
エラスチン繊維は、そのコラーゲン繊維を支える役割を持つ繊維です。

このうちのコラーゲン繊維が伸縮性に欠け、肉割れ発生の原因となります。
そのため、肉割れや妊娠線を治療する場合は、コラーゲン繊維をどう修復するかがカギです。

肉割れの主な原因は以下の通りです。

  • 急激な成長
  • 急激な体重増減
  • 過度の筋力トレーニング
  • 足裏トラブル
  • 血行不良、乾燥

当てはまるモノがある人は、肉割れができていないかご自身の身体を検めてみましょう。

なぜ肉割れは専用クリームで改善できない?

肉割れや妊娠線ができてしまった! どうしよう! という時、まずはクリームを塗って手軽に治そうと考える人も多いでしょう。
その時、薬局やドラッグストアで売っている一般的な保湿クリームで何とかしようと考える人がいますが、これはNG。
保湿クリームの多くは真皮まで薬剤が届きません。
そのため、表皮を保湿するだけで終わってしまいます。

ならば、肉割れ専用のクリームはどうでしょうか?
これも賛否両論です。
というのも、多くの方が肉割れ専用クリームで肉割れを改善しようと思って失敗しています。

以下、その理由です。

1.肉割れ専用クリームだがコラーゲンを修復する成分が含まれていない

これはそもそものクリームの品質が悪いケースです。
肉割れ専用クリームと謳っていても、必要な成分がほとんど含まれていないクリームも実際にはあります。効果のないクリームを購入しないよう、事前に以下のどれかの成分が含まれているかどうか確認しましょう。

  • ビタミンC誘導体
  • FGF(線維芽細胞増殖因子)
  • アラントイン
  • シラノール誘導体
  • EGF(上皮成長因子)
  • 葉酸
  • ヘパリン

2.量が少ない

クリームでのケアの大きな欠点が効果が出るまで時間がかかること。
最低でも半年から1年といった長期戦を覚悟する必要があります。
その際、困るのがクリームがすぐなくなってしまうこと。
肉割れ専用クリームは効果が高いモノはそれなりの値段がすることも多く、効果を実感するには、ある程度の量を使う必要があります。
長期戦のため、費用もそれなりにかかりますし、効果を実感しづらいと継続するのも困難になります。

最新コラム記事

肉割れ、妊娠線の予防や解消に効果的な食べものって何?

肉割れ、妊娠線が発生してしまったらどうしよう。 そ…
続きを見る

肉割れ、妊娠線がお腹にできてしまったときの対処法をご紹介!

気づいたらお腹にできてしまった妊娠線、肉割れ。 も…
続きを見る

妊娠線と遺伝の関係性とは?妊娠線は遺伝するって本当?

「妊娠線は遺伝する」という話を聞いたことがある人も…
続きを見る

妊娠線と正中線の違いは何?両者の違いを解説します!

妊娠してお腹が大きくなってくるとおへその真ん中に浮…
続きを見る

妊娠線、肉割れ治療の回数は?クリニック毎の比較を公開。

妊娠線肉割れを消したい! と思ってクリニックに行っ…
続きを見る

デブ線を消す方法を紹介!デブ線を消したい方はご覧ください!

太ったときにお腹や太もも、胸、お尻などにできてしま…
続きを見る

妊娠線、肉割れに効果的なマッサージの仕方を大公開!

妊娠線、肉割れができちゃった! 通院する治療方法も…
続きを見る

妊娠線、肉割れの治療にかかる時間をクリニック毎に比較!

妊娠線、肉割れが発覚した! 早く治したいけど、完治…
続きを見る

妊娠線、肉割れの悩みを相談すべきクリニックを紹介しています。

お腹に薄ら妊娠線、肉割れを発見してしまった! 旦那…
続きを見る

妊娠線、肉割れを消すには? 目立つ妊娠線、肉割れは消せます。

赤ちゃんを授かり幸せなプレママを襲う妊娠線。 特に…
続きを見る

男の妊娠線を消す方法など男性の肉割れについてお伝えします。

男性でも妊娠線ができるって本当!? そんな話を聞い…
続きを見る

妊娠線・肉割れの色の違いについてわかりやすく説明します。

最初は赤紫色のミミズ腫れのようだった肉割れが徐々に…
続きを見る

体験談

肉割れ、妊娠線って本当に治せるの?

では本当に肉割れ、妊娠線は治療で消すことができるのでしょうか?
ここでは、実際に肉割れ、妊娠線治療に成功した経験者の体験談を掲載します。

自力で治療するも限界に。プロに任せてやっぱり良かった!名前:W.Mさん

10代の頃から太って、やせてを繰り返していたせいか、いつの間にか太もも、ふくらはぎの裏、おしりに何本もの肉割れの線を見かけるようになりました。
最初はクリームを塗って治そうと思いましたが、目立った効果は得られませんでした。
自力で治すのは難しいと思い、インターネットを参考に、いくつかのクリニックで治療を受けました。
その中で最も効果が高かったのが、血流改善ガス治療でした。
最初は針やガスを体内に入れると聞いておののきましたが、実際はほんの数分で、あっという間に治療が終わってしまったという感じです。
通院のたびに、肉割れが薄くなっているのが実感できて、やっぱりプロに任せて良かったと思っています。

レーザー治療を受けたことで、コンプレックスを解消できました名前:K.Aさん

妊娠直後から妊娠線が気になり始めました。
「赤ちゃんの分も栄養を取らなくては!」と張り切って食べ過ぎたのが原因です。
妊娠を機に8キロも太ってしまいました。
最初はクリームで治療しようと思いましたが、なかなか改善しません。
そこで友人に勧められて、レーザー治療を受けることにしました。
最初は「妊娠中だし、レーザー治療なんて受けたら赤ちゃんに悪いんじゃない?」と思いましたが、カウンセリング時に質問したところ、先生が優しく「大丈夫ですよ」とおっしゃってくださったので安心して施術を受けられました。
治療を受け始めてから、徐々に妊娠線の改善が見られました。
今では探さないと見つからないぐらい薄くなって、コンプレックスがひとつ解消されて、とても嬉しいです。

妊娠線が薄れたことで、毎日がハッピーに!名前:I.Sさん

年子で2人を妊娠したことで、体重が10キロ増えて、やせて、また12キロ太って、やせてを繰り返した結果、太ももの裏とヒップにくっきり妊娠線が出るようになりました。
ヒップは洋服で隠せるから良いとして、問題は太ももの裏。
夏場はスカートやショートパンツを穿くたびに線が見えて絶望的な気分でした。
最初は子供の養育費もかかるし、ネットの情報を参考に、自己流のマッサージを繰り返してみましたが、効果はありませんでした。
着替えるたびにこんな思いをするのは嫌だ!
一念発起して肉割れ、妊娠線の治療で有名なクリニックを訪れました。
レーザー治療と聞いて最初は少し緊張しましたが、先生やスタッフさんがとても優しくて安心して受けることができました。
まだ完全に消えたとはいえませんが、徐々に効果は出てきています。
またリバウンド防止も兼ねて食事療法も行っています。
内容は、17時30分の夕飯以降は何も食べない、お酒は飲まないの2点だけですが、健康的な生活をしているおかげで、気分もスッキリして、毎日幸せに生きています。

50代での肉割れ治療。不安もあったけれども、プロの力でスッキリ解決名前:Y.Yさん

結婚前から20年かけて体重が約20キロ増えてしまい、このままではいけない! と思い、ダイエットを始めたところ、今度は肉割れに悩まされるようになりました。
太って肉割れするならまだしも、体重が減ったのに悩まされるなんて。
努力がムダになった感じですごく悲しかったです。
そんな話を近所の方にしていたら、「肉割れは治療で治る」という話を聞きました。
「手術なんて怖いでしょ?」と聞いたら、「そんなことない、あっという間よ!」とのことでしたので、恐る恐る恵比寿美容クリニックを訪れました。
治療を始めて一番感動したのは、太ももの裏にくっきりとあった肉割れが綺麗さっぱり消え去ったこと。
どこにあったの!? と言いたくなるくらい。気持ちいいぐらいの消えっぷりでした。
体重が減って、肉割れもなくなり、自信を持てたせいか、洋服も以前より似合うようになったと思います。
夫や周囲からも「なんか変わったね」と言われました。
もう50代ですが、見た目が変化して、前向きに毎日を過ごせるようになりました。

こんなところにも! 肉割れ、妊娠線は意外なところに潜んでいる!?

場所によってはどこにあるか把握しづらい肉割れ、妊娠線。
あなたの身体にもないか、以下の部分をチェックしておきましょう。
肉割れ・妊娠線チェック6項目
  • 見えづらく分かりにくい! おしり
  • 妊娠や食べ過ぎ時には要注意! お腹
  • おしりやお腹と一緒に肉割れしている!? 太もも
  • 赤紫色の線より状況は深刻化!? お腹の白い線
  • 足裏トラブルは肉割れの元! ふくらはぎ
  • 意外と肉割れしやすい落とし穴! 二の腕

見えづらく分かりにくい! おしり

肉割れが良くできる箇所のひとつがおしり。
おしりのやっかいなところが見えづらいところ。
クリームを塗ったり、マッサージをしたりするのも難しく、治療で治すことが多い部分です。

妊娠や食べ過ぎ時には要注意! お腹

お腹は皮脂の分泌量が少ないため、裂け目から肌の水分が蒸発してしまい、皮膚が乾燥しやすい箇所。
妊娠など急激な体重増加や減少時に、肉割れすることが多いです。
妊娠中に起きる肉割れはマタニティラインと呼ばれ、下腹部やおしり、腰の肉割れを誘発することもあります。

おしりやお腹と一緒に肉割れしている!? 太もも

太ももの肉割れには2つの原因があります。
ひとつは、ふくらはぎの肉割れが太ももにまで及んだケース。
もうひとつは、太ももがパンパンに太ってしまったケースです。
太ももはおしりやお腹の脂肪がたまりやすい部位のため、他の部分が太ると一緒に太くなることも多いです。

赤紫色の線より状況は深刻化!? お腹の白い線

お腹の赤いミミズ腫れの状態を放置していると、だんだん肉割れが白くなってきます。
残念ながら、これは治っているわけではなく、状況が深刻化している証拠。
このような時間的に経過してしまった肉割れを完治するのは難しいですが、根気よくケアすることで、薄く目立たなくすることは可能です。

足裏トラブルは肉割れの元! ふくらはぎ

ふくらはぎの肉割れは、急激な筋力アップや、外反母趾、浮き指、扁平足などの足裏のトラブルから発生することがあります。
特に高いヒールなどを履いて歩いていると、ふくらはぎの筋肉や真皮に大きな影響を与え、中にはストッキングを穿かないと外出できないぐらい目立つ肉割れに悩まされる人もいます。

意外と肉割れしやすい落とし穴! 二の腕

お腹のように太るとたぷたぷとするため、意外と肉割れしやすいのが二の腕。
二の腕の肉割れの主な原因は体重の急激な増加。
体重が増えたな、と思った時は二の腕の肉割れチェックも欠かさないようにしてください。
ランキングをチェック

よくある質問

Qどんな時に肉割れ、妊娠線ができやすいですか?
A体重が急激に増加したり、大幅にダイエットに成功したり、妊娠したりなど体型が大きく変わった時ができやすいです。
また運動不足により血流が悪い時もできやすいと言われています。
Q妊娠線ができやすい体質ってありますか?
A皮膚の伸縮性が少ない人、乾燥肌タイプの人、皮下脂肪が多い人、アトピー体質の人、やせ型の人、小柄でお腹が出やすい人、冷え性の人、双子や三つ子を身ごもっている人、二度目以降の妊娠の人はできやすいと言われています。
逆に、体重や体型をキープできている人、皮下脂肪が少ない人、肌保湿に気を使っている人、スキンケアを怠っていない人は妊娠線ができにくいです。
Q身体の特にどこにできやすいですか?
Aどこにでもできる可能性がありますが、一番できやすいのはお腹です。
あと皮脂が少なくて乾燥しやすいところや、皮下脂肪の多いところは要注意。具体的には、おしりや膝の裏、太ももなどですね。
また筋肉を過剰に鍛えると手や足に肉割れが生じるケースもあります。
思春期に部活動にまい進している人などが特にできやすいです。
妊娠中の方は7割以上できるといわれているので、部位にかかわらず日ごろからケアするようにしておきましょう。
Q事前に防ぐことはできませんか?
A肉割れや妊娠線は真皮の断裂から発生します。
それを防ぐには、日ごろからボディクリームやオイルでケアして乾燥を防ぐことが肝要です。
肌を正常な状態に保つ、肌の保湿を心がける、肌の血行をよくすることを心がけましょう。
また妊娠中は肌のバランスが不安定になりがちなので、いつもより丁寧にケアしてあげる必要があります。
一気にお腹が大きくなる妊娠後期や急にお腹が萎む産後にできてしまったママたちもいるので、最後まで油断しないことが大事です。
Q妊娠線予防ケアはいつから始めれば良いですか?
A早ければ早いほど良いです。実際の妊婦さんの間では妊娠5カ月目ぐらいから気にし始める人が多いようですが、4カ月目ごろにすでに妊娠線ができてしまったという人もいるので、まだお腹が膨らんでいない2~3カ月目ぐらいからケアするのがベストでしょう。
ただし、妊娠初期はつわりに苦しんでいる人も多いはず。
そのため、無理してまで妊娠線ケアをする必要はありません。
体調が良い時を見計らって、お風呂場などで保湿クリームを使ってマッサージするだけで十分です。
Qいつ頃妊娠線はできますか?
A皮下脂肪が急激に増える妊娠7カ月目ぐらいができやすいと言われていますが、個人差が大きいです。
早い人では妊娠5カ月目ぐらいから体重が増えて、妊娠線ができたという人も。
中には出産するまでできなかったという人もいます。
Q一度できた妊娠線は消せませんか?
A完全に元通りにすることは非常に難しいですが、薄くする方法はあります。
主に以下の3つです。
  • 手術で治療する
  • ダーマローラー(針が無数についたローラーを患部に転がし自然治癒力で直す治療法)を使用する
  • ボディクリームでマッサージする
しかし、どの方法を使ったとしても、お金や手間がかかります。
負担を軽くするためにも、妊娠初期からケアすることが大事です。
Q正中線とは何ですか?
A正中線とはお腹の真ん中にできる茶色い縦線のこと。妊娠期特有の生理現象です。
妊娠20週前後からできることが多いです。
妊娠時はメラニン色素が増えて目立ちますが、ホルモンバランスが安定する産後半年から1年後には消えてなくなりますので安心してください。
もし跡が消えない場合は、妊娠線同様クリームなどで保湿してあげると、細胞の新陳代謝が促進され、メラニン色素を早めに追い出せます。
Q妊娠中の肌トラブルを防ぐ方法はありますか?
Aホルモンバランスが正常と異なる妊娠中は様々な肌トラブルが生じます。
それらを予防するには、自律神経を整えることが大事。
バランスのとれた食事、十分な睡眠、適度な運動など健康的な生活スタイルを送るようにしましょう。
Q妊娠中、肌トラブルを防ぐためサプリを服用しても大丈夫ですか?
A病院の医師から許可が出たモノは構いませんが、インターネットで購入したような何が入っているか分からないサプリメントは服用しないようにしましょう。
サプリを使わなくても、ビタミンCたっぷりの旬のフルーツや野菜をたくさん食べることで、肌トラブル対策はできます。
口コミサイトはあくまでも参考にとどめておきましょう!

当サイトも含め、いろいろな情報が掲載されていて便利な口コミサイト。
だからといって、全ての情報をそのまま信じ込んでしまうのは非常に危険です。
口コミはあくまでも投稿者の主観。決して、クリニックなど該当企業や商品の真実を映し出しているとはいえないのです。
口コミはあくでも参考情報。情報を判断する上での材料です。
全てにおいて判断するのは自分自身。
そのことを再認識した上で、口コミサイトを利用するようにしましょう。