肉割れを発見したときの最適な対応方法を症状別にお伝えします。

肉割れ・妊娠線治療におすすめのクリニックランキング > コラム > 肉割れを発見したときの最適な対応方法をお伝えします。

肉割れを見つけた後はどうすれば良い?

肉割れを発見してしまった!
キレイな肌に赤紫や白色の線ができてしまったらショックですよね。
ここでは、肉割れを発見した後はどうするべきか。対応方法をお伝えします。

肉割れを発見! 最適な対応方法をご紹介!

肉割れの最適な対応方法は時期によって異なります。

○初期症状

肉割れはまず赤色の線となって現れます。
この状態の真皮はまだ裂けたばかりで傷がふさがり切れていません。
そのため、外部にできた傷と同じように清潔に保つようにしましょう。

○中期症状

中期になると徐々に肉割れは赤紫色に変色します。
スイカのような模様が入った肉割れに驚いた人もいるのではないでしょうか。
半身浴や運動で血行を促進してから、根気強く保湿ケアしていきましょう。

○後期症状

肉割れは最後に白色の線になります。
ここまで来ると自宅ケアで治すのは難しく、専門医の力を借りたほうが無難です。
どうしても自力で治したい人は、肉割れ専用クリームをまんべんなく塗り込むようにしましょう。

最新の肉割れ治療をご紹介!

肉割れは初期ならばクリームやマッサージで改善できますが、白い線にまでなってしまうと自力で治療するのは非常に難しいです。
その場合、専門医やクリニックの力を借りましょう。
以下、代表的な治療法を紹介します。

1.レーザー治療

肉割れ改善手術の中で最もポピュラーな方法です。
特殊なレーザーを照射することでコラーゲンの産生を促し、肌のターンオーバーを促進します。
ただし熱刺激が強すぎると肌が火傷したりかぶれたりするなど副作用が発生することがあります。

2.超音波イオン導入

コラーゲンやビタミンCなど肌を再生させるために必要な成分を超音波イオンを使って肌の奥に浸透させる施術です。
レーザー治療に比べ治療スピードは落ちますが、火傷やかぶれなどの副作用やダウンタイムはほとんどありません。

3.血流改善ガス治療

血流改善ガスを体内に注入することで、肌のターンオーバーを促す治療法です。 真皮層に直接アプローチするため、ほかの治療法よりも高い効果を期待できます。
また治療時間はたったの10分で、薬剤を使わないため大きな副作用もほとんど発生しません。
もちろん、レーザー治療のような火傷やかぶれとは無縁です。

肉割れ専用のクリニックの選び方

施術を受けたいと思い、クリニックを検索してみたけれども、たくさん出てきた候補を絞りきれないという方もいるのではないでしょうか。
その場合、まずは皮膚科ではなく専門の美容外科を選びましょう。
専門クリニックはただ施術するだけでなく、ドクターが健康面も判断した上で最適な治療法を提案してくれます。

すぐに施術を進めるクリニックよりは、カウンセリングや検査を丁寧に行ってくれるところを選ぶと良いです。
また実際に施術を受けた患者さんの口コミ情報なども参考にしましょう。
複数の情報を総合的に判断した結果、自分にとって最適なクリニックを選ぶことができます。

肉割れは初期症状は自宅ケアでも良いけど、後期になったら専門医に相談して

肉割れを発見したときの対処法は分かりましたか。
つい自宅ケアの道を選びがちですが、実際にクリームとマッサージだけで肉割れを改善するのはかなり難しいです。
そのため、本気で治療しようと思うならば、美容クリニックなどで専門医の施術を受ける必要があります。
そうすることで、いつか元通りのすべすべとしたボディを手に入れることができるでしょう。

ランキングをチェック

関連記事一覧